株式会社三上中小企業診断士事務所 

代表取締役 

三上 康一(みかみ こういち)

 

 ガソリンスタンドの現場に21年間身を置き店舗運営に携わる。2009年3月、三上中小企業診断士事務所設立。2016年4月法人化。

 専門は、①高年齢者の継続雇用に関する人事制度構築(就業規則、労務管理)、②ガソリンスタンドなど小売・サービス業の組織開発(リーダーシップ、モチベーション)、③経営革新計画作成・承認取得支援

 中小企業診断士、東京都高年齢者雇用アドバイザー。

 

 

 

 

 

■最近の主な活動(2017.1.7更新)■

 

  • コンサルティング 

    ・新規事業立上げ支援

     (経営革新計画作成、承認取得支援)

    ・補助金獲得支援

     (革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金、小規模事業者持続化補

      助金)

    ・産業廃棄物業者向け支援

     (産業廃棄物収集運搬業許可更新(新規取得)に必要な財務診断書作成)

    ・外国人経営者向け支援

     (経営管理ビザにて在留資格を取得する場合に求められる事業計画の策定)

 

  • セミナー、講演  

    ・モチベーション

    ・リーダーシップ

    ・マーケティング

    ・PDCAサイクル

    ・報連相

       

 

■略歴■

 

  • 青森県青森市生まれ。小学1年生時に、県下有数の進学高校に入学することを決意し、中学3年生時の高校受験でその目標を達成する。しかし、高校入学後、新たな目標を見出せず、目標のないまま漠然とした日々を送る。

 

  • 目標を見失ったまま迎えた高校2年生の夏に「抑うつ状態」と診断され、療養のため休学をする。その後も目標を見出せないまま、1年の留年を経て高校を卒業し、就職も進学もせずフリーターの道を選ぶ。

 

  • その後、フリーター時代のアルバイト経験がきっかけでガソリンスタンド運営会社へ入社する。自分探しをしながら、ガソリンスタンドの店長として、赤字店舗の4年ぶり黒字転換、タイヤの大量販売、ガソリン販売量新記録樹立など数々の実績を積み上げる。そんな中、本当の自分は探すものではなく、今の自分が本当の自分であること、そして、未来と自分は自分自身で変えていけることに気付く。

 

  • 30代で中小企業診断士の資格と出会う。ガソリンスタンドの現場で業務を行う傍ら、丸6年に及ぶ試験勉強の末、2007年に合格、2008年に中小企業診断士登録後、三上中小企業診断士事務所を設立。現場を知るコンサルタントとして活動を本格化させる。2016年法人化。

 

  • 好きな言葉は「花の咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばす」

更新履歴

2017年

 ・1月7日 最近の主な活動

   を更新 

 

2016年

 ・6月19日 事業所概要を

   更新

 

2014年

 ・12月8日 執筆記事を更

   新

 ・12月6日 最近の主な活

   動を更新

2013年

  • 6月14日 執筆記事を追加
  • 2月26日 執筆記事を追加

2012年

  • 12月30日 事業所概要を更新
  • 8月6日 プロフィール画像を更新
  • 7月15日 取材ページに「昭和40年男vol.11」を追加
  • 5月7日 事業所概要を更新

2011年

  • 11月28日 イラストのページを追加
  • 11月21日 トップページの写真を更新しました
  • 10月12日 執筆記事(J-net21)を追加
  • 10月9日 リンク先に「埼玉県生涯学習センター」を追加
  • 7月21日 トップページ、事業所概要を更新
  • 5月28日 リンク先に「新木経営情報研究所」を追加
  • 5月 8日 リンク先に「中小企業政策研究会」を追加 
  • 3月24日 リンク先に「埼玉e街ネット」を追加、講義動画のページを追加
  • 3月10日 事業所概要のページを追加しました。
  • 3月 6日 リンク先に講義動画をアップしました。
  • 1月 8日 ホームページOPENしました。